利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,留学コンパス運営(以下,「運営」といいます。)が本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
  1. 本規約は,ユーザーと運営との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 本規約の内容と、本規約外で本サービスについて説明している内容等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されます。
第2条(利用規約の変更)
  1. 運営は、運営の裁量で本規約を随時変更できるものとします。規約を変更した場合には、運営は本ウェブサイトに掲載するものとします。また、変更した本規約は、変更後の本規約が本ウェブサイトに掲載された時点より生ずるものとします。
  2. 本ウェブサイトに、変更後の本規約を掲載した後に本サービスを利用した利用者は、当該変更に同意したものとします。
第3条(用語の定義)
  1. 「本サービス」とは、運営が提供する留学生と留学したい学生のマッチングサービス及び関連サービスをいいます。
  2. 「本ウェブサイト」とは、運営が「留学コンパス」の名称で運営するウェブサイト及びその他の関連ウェブサイト、メールマガジン等本ウェブサイトから発信する情報を含むものをいいます。(理由の如何を問わず運営のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)
  3. 「利用者」及び「ユーザー」とは、 会員または非会員を問わず、本サービスの提供を受ける個人で、本サイトの閲覧者も含みます。
  4. 「会員」とは、ユーザーのうち、本サイトで所定の会員登録手続きを行なった個人をいいます。
  5. 「マッチングサービス」とは、利用者間において、留学関連情報の提供に関する取引の機会と取引に関する各種の情報を提供するプラットフォームの提供及びこれに付随又は関連するサービスをいいます。
  6. 「留学情報」とは、留学に関する情報またはアドバイスを提供する会員(以下「コンパスメイト」といいます。)が留学に関する情報またはアドバイスを求める会員(以下「相談者」といいます。)に対して、相談者が求める進路に関する情報またはアドバイスをいいます。
  7. 「相談者」とは、本サービスを通じて留学情報を受け取る、コンパスメイト以外の会員をいいます。
  8. 「コンパスメイト」とは、本サービスを通じて留学相談を受け付け、コンパスダイアリー等の情報発信を行い、英語チューターとしての該当サービス提供を行う全ての会員をいいます。
第4条(利用登録)
  1. 会員登録は、会員となる本人のみが申請できるものとします。
  2. 本サービスの利用を希望する方(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守する事に同意し、かつ運営の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を運営の定める方法で運営に提供することにより、運営に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  3. 全項につき、登録希望者が未成年者の場合は、登録に伴い親権者の同意を必要とし、本規約の同意をもって、親権者の同意があったものとみなします。
  4. 登録希望者が運営の定める方法によって利用登録を申請し,運営がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
  5. 運営は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 運営に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかったことが判明した場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると運営が判断した場合
    4. 登録希望者が過去運営との契約に違反した者またはその関係者であると運営が判断した場合
    5. その他、運営が登録を適当でないと判断した場合
第5条(登録情報の変更)
会員は、登録情報に変更があった場合、遅滞なく、真正、最新の情報に登録内容を変更するものとします。
第6条(パスワード及び会員IDの管理)
  1. 会員は、自己の責任において、パスワード及び会員IDを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. パスワード又は会員IDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、運営は一切の責任を負いません。
  3. 会員は、パスワード又は会員IDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を運営に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
第7条(コンパスメイトになる申し込み)
  1. コンパスメイトになるための申し込みは、コンパスメイトとなる本人のみが申請できるものとします。
  2. 該当する申し込みは、運営が定める承認手続きを経て、運営が定める基準に準じた場合に限り承認されるものとします。承認を以ってコンパスメイト登録が完了したものと見なされます。
  3. 運営は、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、事由を通知することなく該当する申し込みを拒否でき、コンパスメイトとしての登録を削除できるものとします。
    1. 過去本規約に違反した、もしくは当サービスのコンパスメイト資格取消等の処分を受けたことがある場合
    2. 本規約に違反するおそれがある場合
    3. 登録情報に虚偽の情報があることが判明した場合
    4. 反社会勢力等と何らかの関係・関与を行っていると運営が判断した場合
    5. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    6. その他、運営が適当でないと判断した場合
第8条(コンパスメイトが登録及び発信する情報について)
  1. コンパスメイトは、運営の定めるところに従い、留学情報をプロフィールに登録ことができるものとし、該当する情報は全て真実であることを保証するものとします。
  2. 運営は、第1項に基づき登録された内容が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、該当項目を削除することがあります。
    1. 本規約に違反するおそれがあると運営が判断した場合
    2. 運営に提供された情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    3. その他、運営が登録を適当でないと判断した場合
  3. コンパスメイトは、登録情報に変更があった場合、遅滞なく、真正、最新の情報に登録内容を変更するものとします。
  4. コンパスメイトは、本サービス上で発信する全ての情報に関して、第三者の権利侵害を行ってはならず、これについてコンパスメイト個人が責任を持つものとします。
  5. コンパスメイトは、本サービス上で発信する全ての情報に関して、留学斡旋業者及び関連業者などを含む、全ての宣伝行為を行ってはならないものとします。もし、該当する行為が行われた場合に、運営は該当する情報を削除する権利を持つものとします。
第9条(相談者に対する、コンパスメイトの責任の有無)
  1. コンパスメイトは、運営の定めるところに従い、いかなる留学情報の発信に関しても、誠意を持って行なうものとします。
  2. 運営は、第1項に基づき発信された内容が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、該当項目を削除することがあります。
    1. 本規約に違反するおそれがあると運営が判断した場合
    2. 運営に提供された情報の全部又は一部につき、悪意を持った虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    3. その他、運営が登録を適当でないと判断した場合
  3. コンパスメイト及び運営は、本サービスで得た情報、アドバイスに基づいて相談者及び他の会員が取った行動に起因し、相談者及び他の会員に対して発生した不利益、損害等について、一切の責任を負わないものとします。よって、いかなる情報発信に対しても、相談者及び他の会員がリテラシーを持って情報を摂取し、自己責任で行動に移すものとします。
第10条 決済方法
運営は、コンパスメイトへの対価支払事務を、支払い主に該当する会員の預託を受けて代行します。支払い主に該当する会員は、会員が別途指定する場合を除き、PayPal社の決済サービスを利用して、運営に対しコンパスメイトへの謝礼を支払うものとします。
第11条 支払い主に該当する会員による支払いの決済
  1. 支払い主に該当する会員は、運営が本サービス上で決済手続きを求める箇所において、該当サービスの提供を受ける前に、対価を運営宛に支払うものとします。
  2. 支払い主に該当する会員側からのキャンセルの場合は、天災等不可抗力による場合等運営が相当と判断する場合除いて、返金を認めないものとします。コンパスメイトからのキャンセルの場合、全額を支払い主に該当する会員側に返金するものとします。
  3. 支払い主に該当する会員は、本サービス上で決済手続きが発生する箇所でのサービス提供についてのみ、該当サービスの完了がコンパスメイトより確定された日時から4週間以内に限り、進路情報の提供についての異議を運営に対して述べることができるものとします(以下当該期間を「異議申出期間」といいます。)
  4. 異議が述べられた場合において、コンパスメイトがサービス提供を怠っていた等、運営が該当異議に正当な理由があると認める場合には、運営が別途定めるところに従い、支払い主に該当する会員が支払った謝礼を当人に返還します。この場合、当人は、返還される金額から返還に際して該当が負担した費用が控除される場合があることに、予め同意するものとします。
  5. 異議申出期間中に支払い主に該当する会員から異議が述べられなかった場合には、コンパスメイトが適切なサービス提供を行ったものとみなし、以後支払い主に該当する会員は異議を述べることはできないものとします。
第12条 対価の支払および利用手数料
  1. コンパスメイトは、対価の受領業務を運営に委託するものとします。運営は、運営が受領した対価から、本サービスの利用手数料(支払われる対価の10%とします。)を差し引くことにより、手数料を受領するものとします。
  2. 運営は、運営がコンパスメイトに代わり受領した対価から利用手数料を差し引いた金額を、運営が指定する方法により支払うものとします。支払の時期は、サービスの提供完了がコンパスメイトによって確定された日の翌月末(当日が金融機関営業日でない場合は翌営業日)とします。なお、かかる支払について、利息は一切発生しないものとします。
  3. 運営からコンパスメイトへの支払にかかる決済手数料は、コンパスメイトが負担するものとします。
  4. 天災等不可抗力による事情があったと運営が判断し、支払い主に該当する会員のペナルティ無しでのキャンセルを認める場合、コンパスメイトはキャンセル料なしでのキャンセルを受け入れる義務があるものとします。その場合、コンパスメイトの運営に対する利用手数料もキャンセルされるものとします。
  5. 運営は、 運営が通知したにもかかわらず、サービスの提供完了がコンパスメイトによって確定された日より6ヶ月以内に、コンパスメイトが第2項の規定により定めた方法で支払を受ける登録等を行わない場合、コンパスメイトが第2項の規定による謝礼の支払を受領する権利を放棄したものとみなすことができます。
第13条(本サービスの利用)
本サービスの全ては、必ず会員本人によって利用されるものとします。
第14条(本サービスの内容)
  1. 運営は本サービスによる情報提供を通じて、留学情報の提供に関する取引を行なうためのツール及びプラットフォーム及びこれに付随または関連するサービスを提供します。
  2. 本サービスは、ユーザー間の情報交換について、当事者の双方が自らの責任・判断で受け取る情報および発信する情報を確認するものとします。
  3. 運営は、会員のいかなる情報発信についても、発信内容が以下のいずれかに該当すると判断した場合、会員に何ら通知することなく該当項目を削除し、また当該会員に対して利用停止を含む必要な措置を採る事ができるものとします。
    1. 法令その他公序良俗に反する場合
    2. 本規約に違反し、又は違反する恐れがある場合
    3. 当サービスの運営方針に合致しないと運営が判断する場合
    4. その他運営が不適切と判断した場合
第15条(利用料金および支払方法)
ユーザーは,本サービス内の、有料サービスを利用する際は、その対価として,運営が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,運営が指定する方法により支払うものとします。
第16条(個人情報の取得)
本サービスでは、個人情報について、運営が別途定めるプライバシーポリシーの定めに従い、取り扱うものとします。
第17条(会員による個人情報の利用)
  1. 会員は、本サービスを利用するに当たり、当該会員が所属する企業や団体その他の第三者に対して負うべき守秘義務(内部規則等に基づく義務を含みます。)を遵守すること、これに違反して運営又は他の会員に対して情報を開示又は漏洩しないことを表明及び保証します。
  2. 会員は、本サービスで会員間に成立した留学情報の提供において、相互の同意がない限り、これを第三者に開示又は漏洩しないものとします。
第18条(知的財産権等)
  1. 本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、会員が自ら作成したものに関する権利を除き、運営又は当該権利を有する第三者に帰属しています。
  2. 運営は、会員が本サービスにおいて投稿、アップロード又は保存した全ての情報(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限られません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、運営又は本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、会員は本規約への同意をもってこれに同意するものとします。
  3. 会員は、自己の著作物に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、運営に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。よって、運営は該当する問題については何ら法的責任を持たないものとします。ただし、運営は、会員がその問題に対して適切に対応するよう要求するなど、サービス向上に務めるものとします。
第19条(禁止事項)
  1. ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
    1. 法令または公序良俗に違反する行為
    2. 犯罪行為に関連する行為
    3. 運営、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバイシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
    4. 運営のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
    5. 運営のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    6. 適切なサービス実施を妨げる行為
      1. 虚偽の情報を登録・投稿・表示・伝達する行為
      2. 複数アカウントの登録、または自己のアカウントを他人に利用させるなど、アカウントを不正に利用する行為
      3. 運営の承認を得る事無く、本サービスで成立したアカウントとそれに付随する全ての権利を他人に譲渡する行為
      4. 本サービスで知り合ったにも関わらず、サイト外でユーザー同士で連絡を取り合い、当サービスを排除した留学情報の提供に関する取引を行い、運営の提供する決済システム利用を回避するなどして運営への手数料支払を回避する行為
    7. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
    8. 他のユーザーに成りすます行為
    9. 運営のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
    10. 人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産および収入等を根拠にする差別的表現行為
    11. 政治的又は宗教的思想を含む情報を提供する行為及び政治的又は宗教的な勧誘を行う行為
    12. ネットワークビジネス、マルチ商法、ねずみ講などへの勧誘、商品販売もしくは、結婚紹介、出会い系サービスなどへの勧誘行為等の全てを含む、本来の目的とは異なる行為
    13. 本サービスと競合するサービス等を宣伝する行為及びこれに類する行為
    14. 当サイトを利用したアフィリエイト誘導、目的に合致しないリンクの貼付け行為
    15. サービス利用会員の目的と合致しない外部ウェブサイトへのハイパーリンクを設置する行為及び第三者のために有償で外部ウェブサイトへのハイパーリンクを設置する行為並びにこれらに類する行為
    16. 検索エンジンスパム行為及び第三者の検索エンジンスパム行為を直接又は間接的に助長する行為並びにこれらに類する行為
    17. 当ウェブサイト内で不当に情報を操作する行為
    18. 複数のユーザ名又はパスワードを利用する行為
    19. 不当に情報を操作することを目的として利用する行為
    20. 不当な要求を執拗に繰り返すなどして、他のユーザーによる応答や対応を強要する行為
    21. 猥褻な情報又は青少年に有害な情報の送信、その他猥褻又は青少年に有害な言動を発する行為
    22. ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為
    23. 異性交際に関する情報の送信、その他異性交際を目的として本サービスを利用する行為
    24. 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、その他運営、又は他の登録メンバー、外部SNS事業者その他の第三者に精神的被害・経済的被害を与える可能性のある行為
    25. その他公正な取引慣行に反する行為
    26. その他運営が不適切と判断する行為
  2. 上記禁止行為に該当すると運営が判断した場合、運営は、事前に通知することなく利用停止、会員登録の抹消等、次条に規定する処分を含む必要な対応を講じることができるものとします。また、運営に損害が発生した場合、会員は、損害賠償義務を負うものとします。
第20条(利用制限および登録抹消)
  1. 運営は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 6ヶ月以上本サービスの利用がなく、運営からの連絡に応答がない場合
    4. その他,運営が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 運営は,本条に基づき運営が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。
第21条(本サービスの提供の停止等)
  1. 運営は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他,運営が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 運営は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第22条(運営の不保証)
  1. 本サービスをユーザーが利用する場合に必要な機器、ソフトウェア、通信手段等はユーザーご自身が各自の責任と費用において準備、設置、操作するものとします。
  2. 運営は、本サービスにおける個々の内容及び品質、アドバイス能力、情報を有することについて、会員に対して何ら保証をするものではありません。
  3. 運営は、本サービスの運用及び改善に適切に取り組みますが、本サービスおよび本ウェブサイトにコンピューターウイルス等有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。
第23条(免責事項)
  1. 債務不履行責任は,運営の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  2. 運営は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
    1. 本サービスを通じた会員の投稿、会員間のやりとりを含め、会員間、会員もしくは利用者と第三者の間でトラブルが発生した場合
    2. 本サービスを通じて入手した情報またはアドバイスが会員の期待を満たさなかった場合
    3. 本サービスで知り合ったにも関わらず、サイト外でユーザー同士で連絡を取り合い、当サービスを排除した留学情報の提供に関する取引を行った際にトラブルが発生した場合
    4. 本サービスからリンクされた当ウェブサイト以外のウェブサイトの利用に伴うトラブルが発生した場合
    5. 本サービスの登録・投稿等のデータが消失した場合
    6. 本ウェブサイト、運営が保持するシステムへの不正アクセス、コンピューターウイルスの混入等が発生した場合
    7. 運営から送付されるメール、本ウェブサイトにコンピューターウイルス等有害なものが含まれていた場合
    8. 本サービスが中断、停止、終了した場合
    9. 規約に基づく利用停止等の対応により、当該会員が損害を被った場合
第24条(サービス内容の変更等)
運営は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第25条(通知または連絡)
ユーザーと運営との間の通知または連絡は,運営の定める方法によって行うものとします。
第26条(権利帰属)
  1. 本ウェブサイト及び本サービスに関するコンテンツの知的財産権、著作権は、全て運営又はコンテンツ提供者など、適法な権利者に帰属するものとします。
  2. 会員は、運営に対し、本サービスに投稿するすべての情報にかかる著作権につき、目的を問わず、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配付、派生著作物の作成、表示、出版、翻案、送信可能化等に関する一切の利用を許諾するものとします。
  3. 当サービスの全ての情報について、運営以外が、運営に無でこれを利用、転用することはできません。
第27条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、運営の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。
第28条(広告の掲載)
運営は、本ウェブサイト及び本サービスに、第三者の広告を掲載できるものとします。
第29条(本サービスの譲渡)
運営は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合、本サービスの運営者たる地位、本規約上の地位、本規約に基づく権利、義務及び登録情報及びその他情報を、当該事業の譲渡人に譲渡することができるものとし、会員は、本規約への同意を以って当該譲渡について予め同意するものとします。本条に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。
第30条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第31条(準拠法・裁判管轄)
  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。